子宮筋腫って切らなくてもいいんだ~子宮動脈塞栓術(UAE)体験記

2013年2月多発性子宮筋腫のため子宮動脈塞栓術(UAE)を受けました。
筋腫と診断されてから手術を経て現在に至るまでの私の体験記録です。
当時の日記やメモ、記憶を頼りに1年たった今ようやくブログにすることができました。
自宅から遠く離れた病院だったのでお出かけ気分も満載!?

☆トップページからは新しい投稿順に表示しています。最近は話が脱線ばかりですみません☆
☆カテゴリーの記事は古い順に表示しています。経過をたどりたい方はカテゴリー順にご覧ください☆

UAEから5年

久しぶりの更新です。

今週、北陸地方は大雪にみまわれ、お隣の福井県では昭和56年以来の豪雪に。ここ石川県でも金沢での積雪が一時87cmとなり、平成13年以来の大雪になりました。雪にはそれなりに対応できるはず…でしたが、すっかり暖冬慣れしてしまい、例年にない大雪にクタクタ…。昨日は晴れて、今日は気温が上がり雨になって、雪が融けるのはありがたいけれど、今度は積もったやつがドカドカ屋根から落ちてくる恐怖も…。 

雪降る中、『そういえば、ちゃんとたどり着けるかどうか心配しながら岡山に向かったんやったなあ、今年みたいな大雪やったら岡山までとてもじゃないけど行けんわ、あの時無事行けてホントよかった~。あ、でも今なら北陸新幹線と東海道山陽新幹線を乗り継げば岡山に行けるんや!』などと5年前の記憶をたどり、懐かしんでいます。

今日でUAEからちょうど丸5年、今年は5年前と同じ曜日まわりだーと感慨もひとしおだったのですが、カレンダーをよく見たら一日間違えてました!うーん…なんてこと…。ということで正しくはUAEから5年と1日でした。全く同じカレンダーになるのは来年のようです。

このブログでも少し触れてきましたが、この5年の間に自分にとってかなりしんどい日々を送った時期がありました。今では自分でも『そんなことあったっけ?』と忘れるぐらいお気楽に暮らしております。多くの方の助けや支えがなければこんな穏やかな日を迎えられなかったわけで、力を貸していただいた皆さまにはただただ感謝の気持ちしかありません。

5年というのは短いようでいてその中で移り変わりもあり、吉野内先生が昨年末近くに岡山UAEセンターを退職されたと聞き、「え?」と「は?」を繰り返すだけでした。とにかくビックリなニュースでした。岡山UAEセンターには、最近はもう診察に行くこともなかったのですが、たまたま昨秋岡山にでかける機会に恵まれ、せっかくだしUAEセンターにもちょっと寄ってみようかなーなんて考えてみたりもしていたのに、結局立ち寄らなかったのが悔やまれる…こんなことなら無理してでも寄ってくればよかった。吉野内先生に会いたかった~!あのタイミングで岡山に行くことになったのは何かの知らせだったのかもしれない、と思うと行動しなかったことを後悔するばかり。

吉野内先生にはUAEでお世話になっただけでなく、その後の心身の不調の時にも婦人科的な部分に限らず相談に乗っていただき、先生からの一言でずいぶん助けられたし、支えにもなっていました。時にはしんどさをぶちまけるだけの酷いメールになり、これは迷惑でしかなかったはずですが、先生はどんなときも穏やかに温かく答えてくださいました。先生がいてくれたからこそ、なんとか前に進めたのかな、今こうして何もなかったかのように過ごせるようになったんだなあと、あの時ほんといろんなことを聞いていただいたこと、感謝しています。ありがとうございました!
本当なら会って伝えたかったのですが、この場を借りるしかなくなりました…。これからも、お元気で、ますますのご活躍をお祈りしております。

この5年間で変わらないこと、変わってしまったこと、そしてこれから変わること…まだいろいろありますね。続きはまたの機会に。


2017年を迎えて

2017年、新しい年を無事迎えることができました。というか、すでにもう1日過ぎてますね。

このブログは、子宮動脈塞栓術による子宮筋腫治療とその後のことを振り返りながら書いたものですが、最近は完全に放置状態…。前回から丸1年、更新しなかった………汗。反省しかない、です。

新年を迎え、今日は最近のことをと思うのですが、近頃はとりたてて書くことがない…。と、まぁ、激動(?)の3年間を過ごし、ようやくいろんなことを意識しすぎない「日常」に戻っているということなんでしょうね。

この数年、多くの人に迷惑をかけながらようやくここまで漕ぎつけられたなあと思うと、力を貸していただいたみなさまにはただひたすら感謝するのみです。ありがとうございます。

そして、私のブログを訪ねてきてくださった皆さま、つたない文章を読んでいただきありがとうございます。
最近は全くブログを更新していませんが、私の過去の経験が情報を求めてネットをさまよう誰かの参考になっているのかもしれない、もしかしたら少しは役に立っているのではないかと思うと、これもまた元気のもとになっていいるのです。日々、医療は進歩し、状況は変化していくので、私の経験も過去のものなのですけどね。

2017年は、なんとか現状維持でやっていければいいなあと思っています。今年の目標は、ムリはせず、でも少しずつ借りを返すこと、かな?


2016年を迎えて

2016年、新しい年を無事迎えることができました。

このブログは、子宮動脈塞栓術による子宮筋腫治療とその後のことを振り返りながら書いたものですが、最近はすっかり更新をさぼっておりまして…。

新年を迎え、今日は現在のことを書こうと思います。

2015年、年が明けてから、なかなか復活しない体調のことを思い悩んでいるうちに完全に思考が停止し、仕事にもでられないような事態に陥ってしまいました。ある時、突然、こんなことって起こるんですね。なんでそんなブラックホールみたいなものにはまったのか、自分でもビックリでした。

「早く元気になりたい」
ただそれだけなのですが、その頃はとにかくすごく焦っていました。

家に居ても、初めのうちは気持ちがざわざわ騒いでどうしようもない日々でしたが、だんだんノンビリ過ごすことができるようになり、次第に生活に落ち着きが戻ってきました。

結局仕事は半年休みました。復帰できそうな気が全くしなくて、ずっーと「辞めよう、辞めたい」と。だから仕事はもうムリと思っていたのに、休業から5か月めに入ったところでなぜか「よし、仕事に行こう!」という気持ちが湧いてきたのです。きっかけは何だったのかよくわかりません。その辺りからこれまで噛み合わなかった歯車が急に動き出したのかもしれません。

今は仕事にも復帰し、ここ数年の中では一番心穏やかに過ごせているのではないかと感じています。

こんな状況でしたので、昨年も前の年にも増して、多くの方々に励まし支えていただきました。こんな私を支えて下さった皆様には感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。

そして、私のブログを読んでいただいている皆さま、ありがとうございます。
最近は全くブログを更新できず、続きが気になる方にはたいへん申し訳なく思っております。あまりにノロノロしすぎなので、もうすでにどうでもいいかもしれませんね。すみません…。

ようやくいろんなモヤモヤから抜け出せたような今日この頃…ずいぶん元気になったとはいえ、これからもまだ、多くの方に力を貸していただくことになるかと思います。なかなか面倒くさいやつですが、その節は、どうかよろしくお願いいたします。

さてさて、このブログ、今年はどうしましょうか?

 

ギャラリー
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(準備編)
  • いざ、人間ドックへ
  • あとは家に帰るだけ?
  • あとは家に帰るだけ?
  • ばいばい、おかやま
プロフィール

はおん

ディズニーと手作りが大好きなヒツジさん。
事務系のお仕事してます。

2012年10月子宮筋腫発覚
2013年2月子宮動脈塞栓術(UAE)を受ける。
UAEを受けた時、45歳。

ヒツジさんの夫、ウシさん・ヘビさんの娘2人と
石川県中央部で生息中。

最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索