子宮筋腫って切らなくてもいいんだ~子宮動脈塞栓術(UAE)体験記

2013年2月多発性子宮筋腫のため子宮動脈塞栓術(UAE)を受けました。
筋腫と診断されてから手術を経て現在に至るまでの私の体験記録です。
当時の日記やメモ、記憶を頼りに1年たった今ようやくブログにすることができました。
自宅から遠く離れた病院だったのでお出かけ気分も満載!?

6か月の診察前日

☆トップページからは新しい投稿順に表示しています。最近は話が脱線ばかりですみません☆
☆カテゴリーの記事は古い順に表示しています。経過をたどりたい方はカテゴリー順にご覧ください☆

今日はまず倉敷から

8月25日小雨の中、シャトルバスとJRを乗り継いで金沢駅へ。シャトルバスは毎日見ているけど、乗車するのは今回が初めてです。車体にはバスのネーミングと同じキャラクター(ロバ?)が描かれているんだけど、その子がバスに乗り込んだ設定になっているらしく、床にはかわいい蹄のあとが続いていた。金沢へ向かう普通列車は日曜日というのに思ったより乗客が多くて混雑していたし、金沢駅構内もまだ7時前というのに人であふれていてびっくり。

今回はなぜか夫と二女も一緒。この二人は私の岡山行きに便乗して熊本へ向かっています。名探偵コナン熊本阿蘇ミステリーツアーだったかな?今日の天気は西ほど良くない予報だし、これから先のお天気が心配だなぁ…。

7:02発のサンダーバード6号に乗車。ミステリーツアーの二人の近くに座席を取れるのかな~と思って、今回初めてJRのe5489を利用してみました。自宅にいて席を選んで予約できるなんて、なかなか便利なもんだねー。

金沢を出発する頃には雨は上がっていたけれど、気が付いたら外は雨。どの辺りから降っていたんだろう?新幹線への乗り換えで新大阪駅のホームに降りた時にはものすごいどしゃ降り。この雨、大丈夫なんかなあ~。一抹の不安が…。
新大阪駅
新大阪はどしゃ降り… 

新幹線に乗ってから車内の電光掲示板を見ると…やっぱり大丈夫じゃないかもよー!!今乗っている新幹線は新大阪を時間通り出発したけれど、ちょっと前まで相生~岡山で運転見合わせしていていたみたいだった。在来線もあっちこっちで運転見合わせや運休も出ているようで、運行状況を確認するよう案内されていた。うわっ~、やばい。今日は同じ時にUAEセンターに入院していたTさんと倉敷で会う予定なので、岡山から先の在来線運行状況も気にかかる。

岡山へ出かけるときは2回続けて電車や新幹線で何かが起きているから、今日もまた何かあるかもよーと思ったけれど、こんなに運行状況に関する情報がたくさん出ていたわりには岡山までは何事もなくほぼ定刻通りに到着した。熊本へ向かう二人を見送ると、乗換のため在来線ホームへ。

「倉敷方面」と確認してホームに降りたところにちょうど普通列車が止まっていた。10:41発の伯備線備中高梁行き?この電車に乗ればいいのかな?ちょっと不安になってホームの駅員さんに確認する。
「倉敷?はい停まりますよ」
あ~よかった。岡山から出発する時刻だけ見てきたから、そういえば何行きに乗るのかわかってなかったなあ。発車時刻が遅れていて倉敷到着が遅れそうだったのでTさんに連絡。Tさんの方も駅に向かうバスが雨の影響で遅れてるって。

11時過ぎに倉敷到着。改札近くで待ち合わせたけど、まだTさんの姿はない、みたいね。ちょっとキオスクで買い物をして改札の方へ戻ると、キオスクの横から改札の方をのぞいている人影あり。後ろ姿なので自信ないけど、もしかしてTさん?こっちに振り返ったときに、え~っとやっぱりそうかなー、お互いそんな雰囲気でそ~っと近づいて
「Tさん?」
「はおんさん?」
正解です。二人ともお互いに入院していた時のイメージのままだから普段の姿がわからなかったのか。「頭に大きい花飾り」とか「ショッキングピンクのかばん」とか何か目立つものを身につけておけばよかったね。
駅名ミンツ(岡山)
倉敷駅のキオスクで買った駅名ミンツ。
「倉敷」はないの?

大物の荷物をコインロッカーに預けたら、いざ倉敷観光スタート!とりあえず美観地区には行きたいな、でもものすごく暑い日になったらアウトレットかどこかに避難しようね、二人でおいしいもの食べておしゃべりできればいいからね、なんて前もって軟弱な打ち合わせをしてからの倉敷です。

UAE仲間のTさんと

外に出るとまだ少し雨は残っていたけれど、傘がなくても大丈夫そう。朝は大雨だったというから小やみになってよかった。晴れの国岡山で私のこれまでの晴天率は100%、雨の日は今日が初めてです。でも、雨のおかげで外歩きしてもそんなに厳しくなさそうな気温になってかえって良かったかもしれない。このところの猛暑日続きで暑さも心配だったから。

今回の岡山行きはもちろん診察が目的とはいえ、すっかり観光気分でやってきたのであらかじめガイドブックでの予習もあり。それでも倉敷はTさんにお任せかな?私はお気楽に並んで歩くだけ、かな?

商店街のアーケードを通り抜けた瞬間、林源十郎商店へ吸い込まれる。素敵な雑貨が並びおしゃれなレストランやカフェも。いきなりここで長女用のおみやげを買っちゃった。今晩は一人で留守番だからこのおみやげは必須なんです。ちょっと荷物になるけど、義務を果たしてひと安心だな~。おみやげもあとは自由だぁ~~~、なんてね。

再び表へ戻ると、雨は上がった様子。さあ、いよいよ美観地区…と思いきや、まずはお昼にします?
ということで、のんびりと歩いて移動しホテル日航倉敷へ。ホテルの入り口で「お食事ですか?八間蔵は予約でいっぱいですが…」と外にいたホテルの人にいきなり牽制されてしまった。八間蔵は町家を活用したレストランで人気のスポットらしい。「ホテルの中は大丈夫ですよ」ということでカフェレストランへ。こちらは今のところどれだけ長居しても大丈夫そうですねー。今日の最大の目的はおしゃべりだから、長居できそうなのはいいですねー。

Tさんは私と同じ日に手術を受けたUAE仲間です。入院中、私が彼女の病室に押しかけて、勝手にお知合いになってしまいました。退院後、術後の出血のことや、生理再開だったり壊死筋腫排出だったり、たわいもないことなどでもお互いに情報交換しあえたので、やっぱりあの時お知り合いになれて良かった~!筋腫の治療をした人は結構周りにいるけど、私の住む石川県でUAEを経験した人に遭遇する機会はまずないでしょう。

ランチは2人ともお肉メインでお昼からガッツリ。あとはひたすらしゃべります。2人の共通点は
「子宮筋腫で全摘を宣告された後、岡山UAEセンターに行ってUAE適応と診断され、手術を受け、それから6か月経過した」
こと。なので話題もその辺りに集中。実際にUAE受けて情報交換できる人はTさんしかいません。お肉を食べながらするにはかなり生々しい話もあったけれど、周りに誰もいなかったからいいかな~。
倉敷のステーキランチ
生理の出血がどうだったとかこうだったとか、
お肉食べながらする話ではないよね

倉敷のパフェ

なが~いランチタイムを終えて外へ出ると、かなりの蒸し暑さに。雨は大丈夫そうなので傘は片付けて、っと。そしてついに美観地区へ。

まず目の前に現れたのは大原美術館。大原美術館は建物の前まで、重厚な外観だけで満足する。倉敷川沿いの白壁の街をブラブラ歩きます。ずっと前、20代の頃に訪れた時もこんな感じだったかなあ、実はあんまり覚えてない。記憶にある街より今の方がずっときれいだし、観光地として整備された町並みもこんなに広かったかな~と思ったり。今日は大雨の影響で倉敷川の舟流しはお休み。

天気が回復して青空が広がってくると、急に日差しが暑くなってきた。今度は日傘が必要ね。晴れてくると川沿いの柳の緑がグッと鮮やかになって、町並みに一層映えるのか。
倉敷川沿いの景色
お天気回復!青空も柳の緑もまぶしい
 
無目的な二人連れは、延々おしゃべりしながら、時々ふらっとお店に立ち寄りつつ、美観地区をぐる~っと歩き回り、アイビースクエアへ。ここも昔来たことあるよ!中庭広場は夏場はビアガーデンなのか?テーブルと椅子がいっぱい…午前中の雨でできた水たまりもいっぱい。アイビースクエアをでてからも、その後もブラブラは続く…。

そうそう、この倉敷美観地区でしたいことがありました。『桃のフローズンパフェ』が気になる三宅商店で休憩すること、です。しかし、お昼からガッツリお肉を食べたのでお腹にあまり余裕なし。おまけにおやつ時の店内は相当混んでいるらしく、順番待ちの人の列がお店の外にまで続いていて…。というわけで、一旦お店の前を通り過ごし「どうする?」「どうしよう?」と言いつつも足は止まらず。もう駅近くというところまで来て、「やっぱりパフェ行こう!」って。少し歩いたから食べられるかな?再び三宅商店へ。
倉敷・三宅商店
三宅商店。
築150年ほどの町屋の造りを活かしているんだそう。
 
外にあふれていた列はなくなって、今ならすぐ入れそう?店内でちょっと待ったら、すぐ順番が回ってきた。案内された席は、母屋をどんどん奥に進み一旦庭に出てさらにその奥の蔵の1階。部屋の隅には、熟した桃をずらっと並べたケースが積んであって、部屋いっぱいに甘い香りが漂っている。これだけでも、何かしあわぜ~。母屋に比べて座席が少ないから人の出入りもなくて落ち着いた雰囲気。天井からやたらとギシギシと音が響いてくるのは、2階席の子どもが走り回っているから、かな。
桃のフローズンパフェ
桃のフローズンパフェ。桃がとろける~
 
二人ともほかのメニューもろくに見ずに桃のパフェを注文。見た目もかわいいパフェが運ばれてきて、わ~い、うれし~。こんな本格的なパフェ、前に食べたのは一体いつだった?思いだせんぐらい前だ。それにこんなにふんだんに桃が使われているパフェなんて初めて~。とろっとした食感でおいしかった。お腹すいてないとかなんとか言っていたわりに結局全部別腹に収まってしまったー!やばいよね。隣の席で食べているかき氷もおいしそう、とここで改めてメニューを確認。かなり大きいので自分的には全部食べきれない感じだったけど。これで本日の目的は果たせましたー。Tさんとのおしゃべりはこの後もまだまだ続きます。

今夜は岡山(泊)

駅まで戻ると今度は北口からアリオ倉敷へ。ここは隣のアウトレット、倉敷みらい公園とあわせてかつてチボリ公園があった場所で、ところどころにその名残も。そういえばチボリ公園ってありましたね。残念ながらチボリ公園には行ったことはなかったけど、昔もらったおみやげなら今も家にあるはずで。

アリオ倉敷とアウトレットとの間のポップジェット噴水では、ちょうど噴水ショーが始まって、子どもも大人も楽しそうに地面から噴き出る水とじゃれていた。水が飛び出すのとシンクロして地面に設置されたライトが点滅していたような?もっと暗かったら光の点滅が噴水に映えてきれいだっだだろうなー。

食べてしゃべってばかりの倉敷もそろそろお別れです。今晩の宿泊地、岡山へ戻りましょう。改札前でTさんと別れ、普通列車に乗り込みます。Tさん、今度はぜひ金沢に来てね~。

この日の宿泊はヴィアイン岡山。駅構内にあるホテルなので移動はとても楽チン、倉敷出発から30分後にはもう客室でくつろいでます。前年秋にオープンしたばかりの新しいホテルだからきれいだし、部屋はコンパクトだけど大きいベッドでゆったり休めるし、ルルドのマッサージクッションがおいてあったりして、なんかとてもいい感じ。

窓の下には岡山駅のホームが広がっていて、新幹線や在来線の電車の出入りもよく見える。鉄道好きにはこれはたまらないだろうなあ。こんな立地だからホテルにはトレインビュープランもあるみたい。鉄道に特別な思い入れはなくても、見ていて飽きませんよ、これは。
ホテルからの眺め
岡山駅からは各方面へいろんな電車が出てます
 
しばらく外を眺めて休憩した後、外出。お昼のお肉も夕方のパフェも未だこなれていなくてお腹が重かったから、腹ごなしのお散歩だな~!?ブラブラ歩いていたところでマンホールのふたに目がとまった。こんなところに桃太郎!今まで気がつかんかったー!!一旦気がついたら、あっちもこっちも桃太郎だらけ、なんですね。それから、ちょこっと食べるもの(やっぱり食べるんかい!)と絶対買う予定のおみやげを調達しホテルへ戻る。あとは、部屋で軽く食べてお風呂入って『半沢直樹』見て寝るだけ。
マンホールのふた
今まで気づかずに桃太郎を踏んでいたよ…

 
夫と二女は今晩は熊本(泊)。私が岡山で降りた後の新幹線は、雨の影響でかなり遅れが出たらしく、熊本着も予定より遅くなった上に現地はどしゃ降りだったようで。岡山はこんなにいい天気になったのにね。

さあ明日は6か月目の診察だ。
ギャラリー
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(1日目)
  • 番外編 瀬戸内島旅(準備編)
  • いざ、人間ドックへ
  • あとは家に帰るだけ?
  • あとは家に帰るだけ?
  • ばいばい、おかやま
プロフィール

はおん

ディズニーと手作りが大好きなヒツジさん。
事務系のお仕事してます。

2012年10月子宮筋腫発覚
2013年2月子宮動脈塞栓術(UAE)を受ける。
UAEを受けた時、45歳。

ヒツジさんの夫、ウシさん・ヘビさんの娘2人と
石川県中央部で生息中。

最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索